韓国では、妊婦さんは葉酸、鉄分は無料でもらえます!




私の住んでいる釜山だけでなく、韓国では基本妊娠が確認できたら保健所に行き葉酸、鉄分は無料でもらえますよ!
こちらに関して詳しくご紹介しますね!

葉酸、鉄分は無料に関して

まずもらえるまでの過程を説明しますね。

①産婦人科で心拍確認
病院で心拍確認できましたら、書類をもらいます。この書類を自分が住んでいる地域の保健所に持って行き申請手続きします。

②保健所確認
保健所で登録(外国人登録カード必要です)し、妊娠12週以内が確認できたらそのあとに葉酸を2か月分もらえることができます。もし、自分で飲んでいる葉酸があっても貰いに行きましょう!無料ですからね^^
私の場合は、違う葉酸を飲んでいたので無料で貰い出産後に飲もうと思っています。

妊娠葉酸

妊娠葉酸

③鉄分は妊娠4か月目から
妊娠16週~20週の間に保健所に行き、5か月分もらえます。なので、16週になった時点で貰いに行った方がいいです。こちらも無料なのでもらっておきましょう!

妊婦鉄分

妊婦鉄分

以上が手続きの流れです。

噂だと田舎在住者は、もっと無料でもらえるのが多いとか。少子化が都市より田舎の方が深刻ですからね。。。
韓国では、葉酸や鉄分ももちろん重要ですが、その他の栄養ビタミンD等も重要な感じです。おそらく、産婦人科で栄養サポートがあるはずなので必要なサプリメントなど購入したほうがいいかもしれません。

私の場合は、産婦人科の薬剤師がおすすめするサプリメントを飲んでいるおかげか、妊娠中によくある、つわり等は全く無かったです。
血液検査も問題無しでした^^  
サプリメントに関しては下記リンク先をご確認ください♪

今後も情報を更新していきますのでお楽しみに!

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚し、釜山広報しています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。