韓国では、妊婦はインフルエンザ予防接種無料です。




韓国では、妊婦だけでなく、高齢者、子供も該当年齢の人はインフルエンザ予防接種無料です。
こちらに関して詳しくご紹介しますね!

韓国では、妊婦はインフルエンザ予防接種無料です。

インフルエンザ予防接種無料対象者

インフルエンザ予防接種無料対象者

この写真のように2019年9月17日から
高齢者
子供(6ヶ月〜12歳)
妊婦

接種できる期間と年齢が決まっています。妊婦さんの場合は、接種できる時期が決まっているのでいつできるかは、担当医の方に確認になりますね。いつから予防接種できるからしてください。と言われます。

3種が無料で、4種が有料(約3万ウォン)です。私は、有料にしました。

保健所もしくは、該当病院で可能なので、予防注射している人がほとんどだと思います。この写真のように案内の紙が貼ってあるので確認も便利ですね!

今後も情報を更新していきますのでお楽しみに!

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚し、釜山広報しています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。