【釜山留学】コシテルに5年住んだので良い点悪い点をご紹介します!

コシテル




私が釜山に来たのは2013年で、最初からコシテルを契約しました。ワーホリビザ→日本語教師ビザのためいつ日本に帰るかわからないし、住む場所探すのもめんどくさかったので、コシテルをずっと約5年間住みました。良い点悪い点をご紹介します!

コシテルは部屋の広さによって値段が違います

室内にシャワートイレあり

コシテル

コシテル

コシテル

コシテル

コシテル

コシテル

この上記の写真見ると部屋の間取りは微妙に違いますが、部屋にシャワートイレがあり窓があります。室内にあるためシャワートイレ無よりは値段が高くなります。

私は、部屋にシャワートイレありを選択したため1か月は4万円位でした。

※私は5年位住んでいて生活態度も問題無だったため、運よく値下げでき3万円でした。(1年位住んだ後に)

部屋がキレイなので、釜山大周辺のコシテルコシウォンの相場より少し高めですね!ただし、部屋が狭いため短い人で1週間位でリタイアする人多いです。

私も最初の3か月位は慣れるの大変でした><

シャワートイレなし

コシテル

コシテル

シャワートイレなしだと、窓がない(外の風景を見る窓がないです)ドアの横に小さい窓はあります。なので人によっては狭すぎて圧迫感あると思います。

コシテル

コシテル

こちらのコシテルの魅力は1・2階がカフェなんです!コシテル利用者は住んでいる部屋の大きさによって使用できるクーポンが違いますよ!私は、広い部屋に住んでいたので15回コーヒー&サンドイッチセット無料クーポンがもらえました!

なので狭い部屋でも助かりました^^

共同スペース

コシテル

コシテル

PCを利用できたり、部屋にいたくない人はこのラウンジにいたり、食事したり(うるさくしなければ)可能です。

コシテル

コシテル共同

コシテル

コシテル共同トイレ

部屋にシャワートイレがない人はこのように、共同のを使用します。

コシテル

コシテル

釜山大駅から徒歩約5分!立地も最高ですね!そして、男女フロアーが分かれているので安心です。私が住んでいた約5年間は、利用者は95%釜山大学生で残りの5%は、この近くで働いている人でした。日本人を見たのが1人だけだったと思います!

韓国語がわからない方へ

日本語できる人はいません。なのでコシテル予約する場合は、韓国語になりますし、住んでからの説明など全て韓国語になります。お友達等で韓国語ができる日本人もしくは日本語できる韓国人がいない場合は、予約手続き代行(有料)しますのでご連絡いただければと思います。

住む日から約1か月前にコシテル契約可能です。(事前に見るのはいつでも大丈夫です)

最初の日は、保証金(8万ウォン程度)+希望する部屋の料金

次月以降は、希望する部屋の料金

退室時、保証金が戻ってきます。

お金がない。。長く住む予定はない。。。1人部屋がイイ!という方には良いと思いますよ!通常のワンルーム契約には、保証金50万円+月3万円の部屋(大学周辺)が多いです。この保証金50万円を最初に払うのは大変ですよね。。

コシテル利用よい点

●保証金を多く払わなくて良い
●部屋に基本設備がある(布団は買う必要あり)
●食事する時の皿、包丁、フライパンなど自由に使える(自由に使えますが個人で買って利用する人が多いです)
●ごはん付(このコシテルの場合は、1日おきに給食みたいのがありました(月曜はキムチチゲ、水曜は、トッポギ。のように)
とりあえずお金なくても色々あります。ラーメンとキムチも自由にでした。

コシテル利用悪い点

●部屋が狭い。シャワートイレ無の部屋ならば、両手広げた位の部屋の広さだと思います。
●隣の人がうるさい場合もあり(壁が薄いですからね。。うるさかったら管理人の人に言うしかないですね)

韓国語がわかる方

直接ホームページご確認してください。http://busanlivingcastle.com/

今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。