釜山在住妊婦はタクシー割引制度スタート!どの位割引になるのか

妊婦タクシー




※こちらの記事は2020.3.17基準です。何か状況が変化したら更新していきますね!

韓国コロナウイルスに関しては、ほぼ毎日私のTWITTERでツィートしてますが
▼Twitter(お気軽にフォローを^^)
https://twitter.com/nogutomodesu

釜山在住妊婦はタクシー割引制度スタート!どの位割引になるのか

妊婦タクシー

妊婦タクシー

1.利用対象
釜山市に住民登録している妊婦

2.利用料金
タクシー料金の35%(クレジットカード決済、現金不可)

3. 利用方法
スマホのアプリ(마마콜) 設置後に利用

4.提出書類
書類: 身分証明書、個人情報同意書(アプリ加入時)
妊娠: 妊娠確認書(産婦人科でもらえます)
出産: 住民登録謄本または家族関係証明書
※アプリを通して提出

5. 支援内容
月4回、割引額月2万ウォン

6.問い合わせ
부산시설공단 051-850-4646

7. 2020.3.16から実施

以上が内容です。

専用のアプリで承認されてから使用開始できるみたいですね。
妊婦さんは、出産後1か月
出産後は、1年間
なので、妊婦から出産後1年間は使用可能なので、現在妊婦さんは長い間使用できますね!

私は、クレジットカード(韓国の)持っていないので、できないですね。。。。。
釜山のみ行ってるので妊婦さん出産後のママさん(1年間のみ)の方はいいですね!

今後も情報を更新していきますのでお楽しみに!
今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚し、釜山広報しています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。