韓国スターバックスコーヒーは現金支払い不可店が多いです。




2018年から韓国スターバックスコーヒーでは、「現金無し店舗」として運用を開始しています。現金無し店舗=カード支払いのみ。です。現金使えないって旅行客はどうしたらいいのよ!と思いますよね。

現金無し店舗は随時追加中

2019.4.14韓国のニュース記事では韓国国内スターバックスコーヒーで60%が現金無し店舗とのことです。759店舗が現金無し店舗で、韓国全国約1280店舗の60%の割合です。現金無し店舗ではクレジットカード、スターバックスカード、モバイルページなどの現金以外の決済手段を積極的に勧めている。現金のみ所持したお客様の場合には、スターバックスカードにチャージして決済することができるように案内している。(下記韓国のニュース記事一部翻訳しました)
▼韓国ニュース記事元 스타벅스, 현금없는 매장 350곳 추가
http://www.fnnews.com/news/201904041706102802

韓国では、スターバックスコーヒーに限らず、会計する場合は、クレジット支払いか、チェックカード(銀行カード)で支払いがほとんどです。現金支払いは少ない方です。

私自身も、韓国に住んで最初は現金支払いをしていましたが、めんどくさくなりチェックカード(銀行カード)で支払っています。なぜ、めんどくさいかというと韓国旅行したことある人は、わかると思いますが、小銭の管理がめんどくさいのと特に10ウォン。おもちゃのコインみたいで小さいし日常生活でほぼ使い道がないです。

スターバックスコーヒーでの支払い方法

では、観光でスタバ利用したい!!という方、どうすればいいかと思いますよね!
目印は、

▲現金無しスターバックス店舗

▲現金無しスターバックス店舗と書いてあります。

この写真です!現時点で全ての店舗が現金無しではありません。この写真は、ドア(入口)近くに貼ってあります。この写真のがあったら現金は使用できません。クレジット支払いか、スタバカードにチャージして使用になります(最低5000ウォンから)

クレジットカードが無い方は
・スタバ入口ドア付近に貼ってある「現金無しスターバックス店舗」←上記写真が無い店舗に行く。
・スタバカードを現金でチャージしてそのカードで会計する。
この方法のみです。

探すのは大変だと思うので、スタバカードにチャージが無難だと思います。

※韓国スタバカードは、韓国のみ使用可能です。

おそらく、観光地のスタバは、現金不可が多いと思います。スタバに行く時には必ず入口の張り紙があるかどうか確認した方がいいですね!



今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚してキダリムマッコリ会社で働いています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。