韓国旅行中、こんにちは。と声かけられたら注意!




韓国旅行中、こんにちは。と声かけられたら注意!
なぜ注意が必要かを詳しくご紹介しますね!

韓国は、新興宗教や宗教関係者が多い

2020年、コロナウイルスの感染拡大の一つの原因でもあった大邱にある新天地という新興宗教が話題になりました。

いちおキリスト教みたいですが、本当に悪い宗教で、他の宗教団体の人達を勧誘し、新天地にさせる。など、良い噂は一つもありません。

コロナウイルスも1人の新天地信徒により感染が拡大。それにより、大邱が大変なことになりました。
▼大邱の当時の状況はこちらに記載してます。

韓国コロナウイルスに関して、現地情報をまとめました!

新興宗教だけでなく、クリスチャンの活動も活発で、韓国に来たら教会がたくさんあることにびっくりする方が多いですね。

全てのクリスチャンの方ではないですが、私が実際に会ったことある人、見たことある人では

●日本語の聖書を読みたいから日本語勉強している。
←日韓聖書があります。

●釈迦誕生日の日(仏教)に、お寺の前で勧誘している。

●興味なくても無理矢理勧誘しようとする。

●教会の牧師家族は金持ちが多い。
←宗教ではなくビジネスだ。という人もいます。

●教会の幹部をグループわけして、毎週曜日を決めて信徒の人の家に訪問する。
その他行事などもあって、バス貸切旅行をする。
←昔、日本語を教えていた生徒さんから聞きました。

私は、宗教全く関係ないし興味もないので日本語生徒さんからクリスチャンに関して色々聞いた時に、すごいなぁと思いました。これは宗教なのか?と。

熱心に活動しているのは良いと思うんですよ。無理に進めたり理解できない行動をしている人が多いので、嫌いな人多いです。
ちなみに、カトリックの人は、クリスチャン嫌いな人多いですね。無理矢理勧誘とか理解できない行動が多いために。

今のコロナウイルスでも、教会は自粛している所も多いのに、新興宗教系は、そんなの関係ないみたいな感じで礼拝を行っていますし、宗教施設は自粛しているのに、クリスチャンの教会は礼拝してる所が多いです。
2020.8.15にソウルで反政府デモを行った中止組織が、キリスト教でした。これにより、またソウル近郊ではコロナウイルスが多くなり、今現在も2段階措置で規制が多いです。

ソウル市が教会牧師に賠償請求 「疫学調査妨害でコロナ再拡大」| 聯合ニュース
ーー光復節集会を呼びかけて感染症予防法違反の疑いで告発された全光焄牧師に、46億2,000万ウォンの支払いを求める。
▼記事はこちら
←こちらをクリック

韓国で、いきなり道で声をかけたれたらどうすればよいか

日本人だとわかれば、日本語で声かけられますが、普通に道歩いていて、『こんにちは』と言われるのはおかしいですよね。
しかも、外国で。
声かけられたら、無視してください。しつこく声かけてきても、絶対に無視です。
近くに交番があれば良いですが、どこかのお店に入るなど、とりあえず逃げてください。

お店で食事中に声かけられる可能性もありますが、無視です。

女性の場合は、ナンパ目的や日本語話したくて声かけてくる可能性もありますが、とりあえず無視です。

お店ならば、店員さんに助けを求めてくださいね。

自分の身は自分で守ってください。



今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚し、釜山広報しています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。