韓国の水道水は飲めるのか。ミネラルウォーター価格もご紹介!

韓国ミネラルウォーター




韓国は、水道水飲めるのかな。。 飲んでお腹壊さないかな。。
韓国では、基本水道水はそのまま飲みません。釜山の(飲食店、カフェ、一般家庭は)どうしているのか。ミネラルウォーターはいくらだろうと気になる方のために、こちらの記事では、韓国の水道水事情とミネラルウォーター価格をご紹介します!

釜山食堂の水道水は飲めるのか

水道水をそのまま飲むというよりは、食堂には必ず浄水器があります(水、ホット)。お客様に提供する水は、基本は浄水器の水をボトルに入れて提供しています。
また、最近では、水はセルフというお店も多いので、自分で浄水器から水をコップに入れ、席に戻る。というのが多いです。

料理用の水に関しては、お店にもよりますが、水道蛇口に浄水器設置している店は、浄水水。設置していないお店は水道水を利用しています。料理用の水は、料理によって沸かしているので大丈夫。というお店もありますね。

釜山カフェの水はどうなのか

カフェに関しては、お客様用の浄水器は設置していません。水道蛇口付近に浄水器を設置してこちらの水を使用しています。カフェによっては、お水はご自由に。とカフェ内のゴミ箱付近に、ボトルに入った水を設置しているカフェがあります。

ミネラルウォーター価格

▲韓国ミネラルウォーター

▲韓国ミネラルウォーター

韓国の大型スーパー(ロッテマート、イーマート、ホームプラス、メガマート)が水の種類が多く、海外ミネラルウォーター(エビアン)もあります。大型スーパーでは、500mlが、300ウォン前後。2リットルが、500ウォン前後で販売しています。メーカーによって値段が違いますが、安いですね!

歯磨きの水はどうするか

私は、歯磨き時は、水道水を使用しています。浄水されていない水道水です。得に問題はないですよ!どうしても不安な方は、ミネラルウォーターを使用が良いですね。

どうしても水道水が気になる方は

まれに、韓国ミネラルウォーターでも合わない人がいます。そういう方は、日本でご自身が安心できるミネラルウォーターを持ってきた方がいいです。上記でお伝えしましたが、料理やカフェの料理は浄水器を使用していますので、飲食店の水が合わないのか、ミネラルウォーターが合わないかは、判断しにくいかと思います。

釜山の水道水事情まとめ

韓国では、基本水道水をそのまま飲まない(浄水器設置、沸かして飲む)ので、問題はないと思います。小さいお子さん(赤ちゃん)と一緒に旅行される方は、念のために日本からミネラルウォーター持って来た方がいいかもしれないですね。大人の方は、そんなに気にすることはないと思います。

今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。