韓国で有名なドーナツチェーン店DUNKIN’ DONUTSをご紹介!




韓国で有名なドーナツチェーン店のDUNKIN’ DONUTS/ダンキンドーナツは、韓国発症ではなく、アメリカ発祥のドーナツチェーン店ですよ。釜山だけでなく、韓国どこでもあるので、見たことある方もいるかも?ですね。こちらの記事では、DUNKIN’ DONUTS/ダンキンドーナツについてご紹介します!

DUNKIN’ DONUTS/ダンキンドーナツとは

韓国では、1994年合弁法人でサーティワンを運営していたBRコリアとの連携でスタートしました。BRコリアは、パリバゲットなどが含まれているSPCグループ傘下です。2010年2月27日キッザニアソウルにドーナツ店体験館をオープンしました。2015年9月基準で、韓国では790店舗あります。

▲ドーナツ

▲ドーナツ

▲季節のドーナツもありますよ。

▲季節のドーナツもありますよ。

値段は、1個1500ウォン前後位かと思います。カロリーも表記されているので、なるべくならばカロリー低い方がいいですよね(^-^)

▲どれでも9個1万ウォン

▲どれでも9個1万ウォン

店舗によって違う場合もありますが、どれでもドーナツ9個1万ウォン/約1000円を行っているお店もあります。人数多い場合は、こちらがお得ですね!

▲モーニングセットもあります。

▲モーニングセットもあります。

店舗や時期によって違いますが、モーニングセットも販売してまして、パンと飲料水セットでいくら。もしくは、この写真のように、モーニングパンを購入したら飲料水1000ウォン追加などもありますよ。

▲子供用の飲料や、豆乳、水、炭酸水も販売しています。

▲子供用の飲料や、豆乳、水、炭酸水も販売しています。

아메리카노/アメリカーノ:3,00ウォン約300円です。コーヒー苦手な方でもジュースやさつまいもラテなど販売しています。水は、1,000ウォン約100円。

目印は英語のDunkin’Donuts

▲看板はこちら!

▲看板はこちら!

この写真は、駅構内にあるDunkin’Donutsです。釜山でも最近では、釜山地下鉄改札付近にDunkin’Donutsのお店が増えています。(持ち帰りのみ)

▲カフェスペースがある場合

▲カフェスペースがある場合

写真は、チョリャン駅付近にあるお店です。看板が目立つので探しやすいですね。

▲チョリャン店の店内

▲チョリャン店の店内

wifiあり、充電コンセントもありで便利です♫

釜山のDunkin’Donuts店舗をご紹介!

釜山市内では、32店舗あります。便利な場所をご紹介しますね!

金海空港店(入国審査後)

釜山に来て、日本に帰る時利用する空港金海空港の入国審査後の、1~3ゲート方面にあります。空港にありますので、時間帯によってはかなり混んでます。

温泉場店

温泉場駅で降りたら、3番出口方面にホームプラスがあります。この建物の1階にありますよ。

KTX釜山駅店

KTX釜山駅1階にあります。

チョリャン駅店(釜山駅隣駅)

チョリャン駅2番出口を出て直進するとあります。

海雲台駅店

地下鉄海雲台駅改札付近にあります。

役立つ韓国語

ドーナツは、日本のミスタードーナツのように自分で購入するドーナツを選んで会計なので、選ぶ時には、韓国語は必要ないですね。会計するときに、言われた金額(レジに表記される金額を見て)支払えば大丈夫です!

飲料水も必要ならば、レジの所にメニューが置いてあるので

注文に必要な韓国語
韓国語:이것 주세요
韓国語発音:イゴジュセヨ

日本語意味:これください。


写真指差して「イゴジュセヨ」と言えば大丈夫です!1杯注文したい場合はジェスチャーで指で一つと伝えたら良いですね!

今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!


最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在も釜山在住しています。釜山情報色々発信していますのでご参考ください! ※写真は、全て私が撮影した写真になります。