【釜山旅行】在韓日本人ツアー釜山シティツアーバスで五六島観光&イギデ展望台




釜山市が主催する釜山ブロガーツアーに参加しました!このツアーは、釜山のブロガーさんとソウルのブロガーさんと一緒に釜山を観光し、釜山の魅力を発信するツアーです!一泊二日で観光したので、観光内容をご紹介したいと思います^^(ツアーは2018年11月10日(土)、11日(日))

お昼のあとは、釜山有名観光地へ( *´艸`)

釜山シティツアーで釜山観光楽しめちゃいます!

▲テジョンデバス(釜山シティツアー)

▲テジョンデバス(釜山シティツアー)

釜山市では、釜山観光を便利にできるシティツアーバスというのがあります。太宗台(テジョンデ)に行くのもこのバスを利用が便利ですし、太宗台(テジョンデ)から他の場所移動もこのバスが便利ですよ!

▲シティツアー停車場所

▲シティツアー停車場所

あら???太宗台(テジョンデ)ないじゃん。。。と思いましたよね。太宗台(テジョンデ)のみ、別のバス会社が運営していまして、バスも違います。

▲太宗台(テジョンデ)ツアーのみこのバス

▲太宗台(テジョンデ)ツアーのみこのバス

この赤い色のバスは、太宗台(テジョンデ)に行きますが、シティツアー専用バスの白いバスは、太宗台(テジョンデ)には行きません。

▲国立海洋博物館

▲国立海洋博物館

テジョンデの次の停車場所は、国立海洋博物館です。ここで降りて観光も良いですよ^^

▲バスの中

▲バスの中

▲釜山大橋の上

▲釜山大橋の上

バスは2階建てで2階がこのようになっています。風が強いので寒い時期だと屋根がある所に座るのオススメします!屋根ない所は、本当に寒いです((((;゚Д゚))))

五六島( 오륙도/オユクトウ)

▲五六島

▲五六島

五六島は、人は住んでいません。この島の由来は、干満によって島の数が5つに見えたり6つに見えたりするからという説があるそうです。

▲五六島

▲五六島

▲五六島

▲五六島

▲五六島スカイウォーク

▲五六島スカイウォーク

汚れないように、黒い靴下みたいなのを履いて歩きます。距離も短いです^^

▲五六島

▲五六島

▲五六島とサバちゃん

▲五六島とサバちゃん

ここから私たちは専用バスで、イギデ展望台へ

五六島からイギデは、市内バスしかありません。오륙도스카이워크(131、27、24)の番号のバスに乗り이기대입구で降りてください。

▲イギデ展望台

▲イギデ展望台

なぜ二妓台(イギデ)かは、文禄・慶長の頃、日本軍は水営城を没落したあと景色の良い場所をこの場所で行い、その際、宴に参席した水営の妓女が日本軍の隊長に酒をすすめて酒に酔った隊長と一緒に海に身を投げて死に、その二人の妓女の墓があることから「二妓台」という名がついたと言われています。

▲イギデ展望台&サバちゃん

▲イギデ展望台&サバちゃん

この場所に望遠鏡があるんですが、海雲台ビーチにいる人が見えました!


今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。