【韓国 釜山】旅行中具合悪くなり高額請求




釜山で観光で滞在していた時に、緊急で病院に行くことがありました。こちらの記事では、海外旅行保険に関して詳しくご紹介したいと思います^^

▲病院請求書

▲病院請求書

⑤の横に記載されているのが請求金額です。61万ウォン日本円で約6万1000円ですね。

いやぁー請求時にびっくりしました(°д°)治療したあとなので払わないわけにはいかず。。。。。ですね。。。

海外旅行保険請求へ

私が行った手続きは

①海外旅行保険付クレジットカードを使用

楽天クレジットカードで航空券を購入していたため、楽天クレジットカード会社に連絡。なぜ病院に行くことになったかなど詳しく説明し、保険会社から後日請求書を送ってもらいました。

※日本で請求の場合と海外で請求の場合は、請求方法が違うみたいで海外請求は複雑みたいなので日本で請求の方が良いと思います。

②書類に記入し、必要書類を送付(パスポート顔写真部分コピー、出入国スタンプページコピー、病院領収書、クレジットカード購入履歴、航空券イーチケット)

出入国スタンプは自動チェックインだとスタンプを押されないので必ず職員の方にスタンプが欲しいことを伝えてくださいね。私は、成田空港で事情を伝えスタンプを押して貰いました。

以上で請求は終わりです。後日、日本の銀行口座に振込がありました。私は、別に海外旅行保険は加入していなく、海外旅行保険付クレジットカードで航空券を購入です。

なぜこんなに高くなったのか。。。

これは、あくまでも私の予想ですが
●夜の夜間診療のため
●釜山の大きい病院の夜間診療に行ったため
●いきなり心拍数が高くなり呼吸がおかしくなったため
このため心電図チェック、点滴

この3つが重なり請求金額が高額になった可能性もあります。
結果何も問題なく、点滴をしたら大丈夫になりました。

韓国に来る方でよく具合い悪くなるのが胃腸炎です。私も2010年位、釜山に旅行に来た時、急性胃腸炎で緊急で病院に行ったことがあります。その時は、海鮮鍋を食べ、私のみ具合が悪くなりました。(他4人は問題なし)

生ものじゃないのに。。と思いましたが、疲れと辛い物でおかしくなった確率はありますよね。
海外にいて何があるかわからないですから、海外旅行保険加入か、海外旅行保険付クレジットカードを使用が良いと思いますよ^^



今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。