【釜山旅行】釜山映画撮影スタジオとアジア映画学校見学




このツアーで特別に、釜山映画撮影スタジオとアジア映画学校見学することができましたよ!

釜山映画撮影スタジオ

この場所一般公開してなく特別に見ることができました♫撮影場所まで特別に見せてくれてえっこれCG?こういう風に制作してるのねぇと面白いことたくさんでした^^
ブラックパンサー映画も一部釜山で撮影してるみたいです。
※施設内は撮影禁止

▲釜山映画撮影スタジオ

▲釜山映画撮影スタジオ

▲釜山映画撮影スタジオ

▲釜山映画撮影スタジオ

▲釜山映画撮影スタジオ

▲釜山映画撮影スタジオ

釜山映画撮影スタジオで撮影した方法など動画で詳しく説明でした。撮影技術もすごいですが、俳優さんの演技力も本当に素晴らしいですね!

アジア映画学校

ここは、東南アジアの映画関係者の経験ある人が、韓国で勉強する方が多いみたいですね。学校というよりは、スクールに近いです。
映画技術を韓国が東南アジアの人達に教育するみたいですが、国籍関係なく勉強できます。日本人は現時点ではいないです。

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校

住所番地表記も映画学校だからのデザインかわいいですね(^^♪

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校(食堂)

▲アジア映画学校(食堂)

▲アジア映画学校

▲アジア映画学校

マックPC一番高い部屋だそうですよ。笑 日本人も興味あれば学ぶことができますが、授業は外国人が多いため英語で、映画関係の仕事をしていた人が更なる教育のために勉強したい人のみですね。

釜山在住の方は、ワンデイワークショップみたいな簡単に勉強できる講座もあるみたいなので参加してみるのありかなと思います!

▲お昼はデェジクッパプ

▲お昼はデェジクッパプ

こちらの記事で記載している2か所は一般向けに見学は行っていないため詳しい情報は記載しませんm(__)m




今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。