韓国で買ったマッコリは、日本に持って帰れるかについて




韓国で買ったマッコリ日本でも飲みたい!!そんな方多いですよね^^ 私も旅行で韓国に行った時そう思いました。マッコリは、持って帰れるのか詳しくご紹介しますね!

韓国は、マッコリ安くて日本はなぜ高い??

日本で販売しているマッコリだけでなく韓国のお酒高いですよね!こちらは仕方ないんです。。。海外のお酒を日本で輸入する場合に酒税と関税の手続き等により、どうしても高くなってしまいます。

逆に、日本のお酒を韓国で販売する場合も高いです。えっこの値段??というのたくさんあります><

日本に海外お酒は持って帰れるのか

お酒は免税範囲が決まっています。

▼税関ホームページ

http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/menzei.htm

税関ホームページにも記載していますが、1本760ml×3本までです。当然、液体なので機内は不可。スーツケースに入れて荷物を預けなけばなりません。

マッコリは液漏れする確率が高いです

マッコリを持って帰ったことある方は、ご存知だと思いますが、液漏れ防止が必須です!私も10年位前、釜山で購入したマッコリをスーツケースに入れて持って帰りました(液漏れ対策済)それでも、スーツケースにこぼれて、スーツケース内がシミだらけに。。。

スーパーで購入して家まで持って帰る時にも液漏れしてスーパーの袋がマッコリ液体だらけに。。。こんなことよくあります。
基本、マッコリは発酵飲料のため菌が生き続けています。生マッコリは、加熱されていないので、菌が生き続けペットボトルの中に入れても発酵し続けます。加熱されていないから賞味期限も1週間程度と短いですよね。
時間がある方は、韓国スーパーの生マッコリを2本購入して、賞味期限間近のと賞味期限が最新のを飲み比べてみると良いですよ!味が全然違います。

生マッコリどうやって見つけるの??

賞味期限が記載されているのでこの日にちが短いのが生マッコリです。購入の際にご参考に^^「생」が生という意味なのでこの韓国語を探しているのもアリですね。

生マッコリは、ペットボトルの蓋のようにちゃんとしまっていても、発酵し続けているためその隙間から炭酸ガスが漏れて液体も漏れてしますんです。。。なのでどんなに対策しても漏れる確率がかなり高いです!

蓋部分に頑丈にラッピングしてプチプチで巻いて、揺れを最小限にしても液漏れしました。液漏れしなかった人もいるので、そのマッコリの種類と発酵状態と後は運かなと思います。

どうしてもマッコリ持って帰りたい!!

どうしても持って帰りたいのぉぉぉ!という方
わかります。その気持ち(´・ω・`)

発泡スチロールに入れて持って帰るなど工夫をしなければならないですが、その中で漏れてしまう確率もあります。
持って帰りたいならば、マッコリの製造法(発酵の仕方)が重要なんですよ。生マッコリはほぼ100%漏れます。マッコリ会社さんによって製造法が違うので、なんとも言えないんですが、
●生マッコリ以外
●賞味期限が長いマッコリを選ぶ(ラベルのどこかに日付が書いてあるのが賞味期限です。)
この2つを選択したら漏れないで持って帰れるかもしれません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。