【釜山旅行】影島大橋開閉!穴場スポット!




普通は、ナンポドン側から写真撮る人多いと思いますが、反対側から写真はあまり人もいなく、橋が開閉するのがよく見れるベストスポットです!

影島大橋開閉時間は毎日14時

▲影島大橋

▲影島大橋

影島大橋を渡ると警察署があります。そこに下に行く階段があるのでおりるとここにたどり着きますよ!

▲影島大橋

▲影島大橋

下から見る影島大橋です。14時になるとサイレンがなり始めて開閉がスタートです。

▲影島大橋

▲影島大橋

開閉が始まってきてある程度見たら全力で走ります!橋が閉じ始めたら、全力で走ってくださいね!閉じたら通行再開なので危険です。

▲影島大橋

▲影島大橋

この開閉の1回で、電気代が8000円!電気代高くても観光効果抜群みたいです。普通は、ナンポドンから見る方多いですが、橋の反対側から見るのも良いですね!

この影島大橋は、韓国と北朝鮮の戦争時、戦争が終わった時の待ち合わせ場所でした。ここで家族を探す人が多かった。そうです。今は観光地として成功していますが、悲しい歴史があったのも事実です。

ナンポドンのロッテマートから見えるので迷わず行くことができるかと思います。ロッテマートの屋上で見る人も多いですよ!



今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚してキダリムマッコリ会社で働いています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。