【釜山旅行】在韓日本人ツアー修理造船所通りカンカンイギル




釜山市が主催する釜山ブロガーツアーに参加しました!このツアーは、釜山のブロガーさんとソウルのブロガーさんと一緒に釜山を観光し、釜山の魅力を発信するツアーです!一泊二日で観光したので、観光内容をご紹介したいと思います^^(ツアーは2018年11月10日(土)、11日(日))

2日目は、影島にある修理造船所通りカンカンイギルへ!

カンカンイギルとは??

カンカンイギルとは船の修理する時の音「カンカン」道を合わせてカンカンイギルと名づけられました。

▲影島の説明中

▲影島の説明中

昔は、橋が無かったので船を使って影島を移動していました。

▲昔の影島

▲昔の影島

影島大橋を渡ったらイラストや写真で昔の影島を確認することができます。ここの近くにる影島大橋は、韓国で唯一開閉式の大橋で1日1回14時だけオープンしますので興味ある方は見に行ってくださいね!

開通したのが1934年でこの当時は、船の移動に合わせて何度も開閉していましたが車での交通利用も増え1966年に開閉がストップ。2007年復元工事を開始し2013年に再び開閉されました。

この橋は、韓国と北朝鮮の戦争時、生き別れになった家族の待ち合わせ場所だったため近くに家族の銅像があります。

▲カンカンイギルの説明中

▲カンカンイギルの説明中

▲修理船

▲修理船

▲影島 待風浦 埋築地

▲影島 待風浦 埋築地

この地域は、海でしたが日本人によって埋め立てた場所です。

▲カンカンイ案内センター

▲カンカンイ案内センター

修理船周辺を少し歩くと案内センターがありました!

▲グッズ販売

▲グッズ販売

こちらの地域も近年、芸術村として文化観光に力をいれている地域になります。釜山で有名な地域は甘川村ですね!

▲船内見学!

▲船内見学!

安全のためと船内低いのでヘルメット着用になります。

▲日本人の方の作品

▲日本人の方の作品

写真の女性は、ガイドさん。

▲船内

▲船内

▲船内

▲船内

▲管理者の方

▲管理者の方

操縦体験もできますよ!

▲日本船

▲日本船

こちらの船は、日本の船だそうです。釜山の人も知らないカンカンイギルツアー。影島の歴史を聞きながら色々知れて良かったです^^ この近くに芸術村があるので時間ある人は行ってみるといいですよ!

上記の案内センターは、月曜日お休み。10時~17時です。

▼カンカンイ芸術村ホームページ(英語/韓国語)
http://kangkangee.com/

カンカンイ芸術村

名:깡깡이예술마을

住所:부산 영도구 대평로27번길 8-8 생활문화센터 201호

芸術村の時間は、各場所によって異なります。

定休日:不明
電話番号:051-418-1863
日本語:不可

最寄駅:남포/ナンポドン駅6番出口 影島大橋をわたっていきます。



今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。