【韓国釜山】よもぎ蒸しとよもぎお灸 好転反応に関して




こちらに記載しましたよもぎ蒸しとよもぎお灸で人によっては好転反応があります。好転反応とよもぎ蒸しをすると良いことをご紹介しますね。

よもぎ蒸し、よもぎお灸後の好転反応

●お灸をした部分に、水ぶくれができる可能性があります。
●お灸をした部分が、痒くなる可能性があります。
●お灸をした部分が、赤く腫れる可能性があります。
●おならが多く出たり、尿が多くなったり、便が黒くなったり、吐き気、頭痛、席、痰、汗などたくさん出る確率があります。
こちらは、毒素が多くでるためで健康に良いことです。

よもぎ蒸し、よもぎお灸をすると良いこと

本来の体が持っている自然治癒力を高め東洋医術治療を誰でも適合し副作用が無い広範囲な症状に治癒と予防が同時に可能です。

よもぎ蒸し、よもぎお灸している時の煙の中に20種類あまりの有効成分が皮膚に浸透しながら、強力な細菌及び抗菌作用として自然抗生剤、自然防腐剤の役割をします。

血液をキレイにしてくれ老廃物を排出し、血の流れを良くしてくれます。血液循環により生体機能が活性化されます。抗体免疫機能が反応して風邪などのウイルスや、癌細胞の繁殖を抑制し体力低下と慢性疲労、ストレスなどで奪われた気力を本来の体に戻るようにしてくれます。

手、足、お腹が冷たい、便秘、痔、尿障害、生理痛、生理不順、子宮出血、子宮筋腫、などの症状がある方は、よもぎ蒸し&よもぎお灸をすることにより、症状が好転する可能性があります。

アクセス

住所:부산부산진구 가야동 301-7
(読み:プサン プサンジング カヤドン301-7 2F)

電話番号:011-3687-8399
日本語:少し可能(電話で日本語は難しいです)
カード:可能
最寄駅:地下鉄2号線동의대駅1番出口徒歩約3分。

一度下記記事を確認してくださいね。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!


最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在も釜山在住しています。釜山情報色々発信していますのでご参考ください! ※写真は、全て私が撮影した写真になります。