【釜山/釜山駅】コーヒー好きにオススメ!有名なバリスタカフェコッソリ教えます♪




【1人OK】エリア:釜山駅
釜山在住著者が知ってる、ガイドブックには掲載されていない釜山オススメのお店をご紹介します。今回は、韓国釜山に行った際に是非行ってみてほしい有名バリスタカフェ。せっかく行く海外旅行。ガイドブックだけに頼らず、釜山在住著者からの情報で、お店探訪から旅の計画をしてみてください!

▲コーヒーとクロワッサン

▲コーヒーとクロワッサン

コーヒー豆を現地まで買付に行き、自家焙煎本格コーヒーのカフェです。
아메리카노/アメリカーノ:3,500ウォン
핸드드립/ヘンドドリップ:5,000ウォン
他にもカフェラテや簡単な軽食(パン)があります。基本は、コーヒーメインのカフェであって、ノンカフェインは、グレープフルーツジュースがあります。

▲釜山で有名なバリスタさん

▲釜山で有名なバリスタさん

カフェでは、コーヒーをいただけますが、コーヒー風味の評価、専門家Cupping、Roasting、キュー・グレーダ相談、ハンドドリップ、バリスタ、ホームカフェ作成の教育を特別に行っているのは、釜山地域ではこのカフェだけです。カフェに行ったら、韓国語ですが資料があります。壁には、男性社長と女性社長が頂いた賞がたくさんありますよ。

▲賞状

▲賞状

こちらのカフェは、日本語堪能な男性社長さんとコーヒー大会で賞を得ただけでなくコーヒー関係の大会で審査員やアメリカのコーヒー協会が、定めた唯一の国際的なコーヒー鑑定士の資格を持つ女性のバリスタさんと2人で経営しているカフェです。2015ゴールドコーヒーアワードエスプレッソ銀賞/ハウスプレンディング金賞など賞も。

▲店内

▲店内

一部家具をヨーロッパから輸入した家具を使用しています。昼間は、日がよく当たり、とても居心地が良いカフェです。家具購入に興味ある方も、直接スタッフにご相談可能です。

▲レジ

▲レジ

カウンター横には、掲載された雑誌があります。(韓国語)その他に、コーヒー豆の販売(100gもしくは200g)やドリップコーヒーも販売しています。業務用に欲しい方は、直接ご相談ください。

店内でコーヒー教育も行ってます

▲教育中

▲教育中

マリーステラコーヒーではSCAA Specialized Instructor監督が直接運営しています。コーヒー教育/キュー・グレーダ教育/ディプロマ(バリスタ、コーヒーテイースター、ロースター、グリンビンバイヤー)教育/障害者無料バリスタ教育/韓国コーヒー協会バリスタ2級、1級/ CCAKコーヒーの品質管理士/ WCCK代表選抜戦バリスタ、ブリューイング、コーヒー訓練教育を実施しています。

共同経営者のお二人

▲男性が日本語可能です。

▲男性が日本語可能です。

男性が、日本語話せますので、教育やコーヒーに関して直接確認ができます。女性は、世界バリスタ選手権韓国選抜の審査委員をする韓国バリスタの中では有名な方です。釜山だけではなく、韓国国内でも、コーヒーセミナーなどを行っています。

▲外観

▲外観

こちらの建物の2階にカフェがあります。駅から近いので、迷うことはないと思います。お昼の時間帯は、混むかもしれませんので、13時以降に行ってください。バリスタ相談に関しては、事前に電話をして訪問が良いです。

詳細情報

エリア:釜山駅

店舗名:마리스텔라커피
店舗名韓国語読み方:マリステラコピ

住所:부산광역시 동구 중앙대로 263
韓国語読み方:プサンクァンヨクシ トング チュンアンデロ263

営業時間:07:30~22:30
定休日: 不定休 ※韓国の旧正月や旧盆休みの可能性あり
電話番号:070-8131-0042
日本語:男性社長のみ可能
日本語メニュー:無
カード利用:可能
最寄駅:초량역/チョリャン駅5番出口徒歩2分位。




今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。