【釜山/水営駅】店名は「KAWABATA」福岡中洲川端で日本語勉強した女性社長カフェ




こちらのカフェ、歩いていたら偶然見つけたカフェです。店名が「KAWABATA」でカフェーと記載してあり、なんだろうと気になって行きました。

店名の由来は社長が、中洲川端で日本語を勉強していたから

▲外観

▲外観

裏路地にあり、わかりにくい位置にあるんですが、なんだろこのカフェと思いました。カフェーと表記しているのは、韓国語読みを少し可愛くした言い方みたいです^^

▲社長の専門はフラワーアレンジメント

▲社長の専門はフラワーアレンジメント

▲彼氏さんはオーダーメイド専門

▲彼氏さんはオーダーメイド専門

カフェを彼氏さんと共同経営しているため、お互いの専門分野を活かしつつカフェ運営しています。興味ある人は、女性の方が日本語話せるので聞いてみるとイイですよ。

▲店内

▲店内

購入可能みたいなので、興味ある方は聞いてみてください。(値札はありません)

▲店内(席数は少ないです)

▲店内(席数は少ないです)

▲レジ付近

▲レジ付近

カフェですが、デザートは少なめですね。女性が日本語話せるので日本語注文可能です。

詳細情報

店舗名:카와바타
店舗名韓国語読み方:カワバタ

住所:부산 수영구 수미로 80-1
韓国語読み方:プサン スヨング スミロ80-1

定休日:基本無
電話番号:記載無
日本語:可能(女性のみ)
日本語メニュー:無(英語メニューあり)
予算:5,000ウォン
カード利用:可能
最寄駅:민락역/ミンラク駅 2番出口徒歩約25分
▼拡大地図表示をクリックしたら表示されない確率があります。+マークを押してご確認ください。

場所がわかりずらいんですが、ミンラク駅から川沿いを歩いていくのがカフェを見つけやすいと思います。スヨン駅からならば徒歩約15分です。カフェ付近は、住宅地のため飲食店はありません。食事をする場合は、スヨン駅がオススメです。



今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。