釜山(プサン)半日 / 1日ツアー:松島スカイウォーク・ヒンヨウル文化村・長林浦口

釜山(プサン)半日 _ 1日ツアー:松島スカイウォーク・ヒンヨウル文化村・長林浦口…




釜山(プサン)をお得にめぐる格安ツアー。韓国映画「弁護人」のロケ地、ヒンヨウル文化村。ビーチで有名な松島エリアや韓国のマチュピチュと呼ばれる甘川文化村など、定番スポットを手軽に観光できます。さらに釜山のベネチアと呼ばれる長林浦口や峨嵋山展望台にもご案内いたします!
長林浦口は、不便なのでツアーで行くのおすすめしますよ!

台湾の会社さんですが、韓国旅行の商品も販売していますよ♪
▼サイトはこちら
KKdayサイト
- ポイント -

・釜山(プサン)の人気スポットをめぐるリーズナブルな半日ツアー。
・韓国映画「弁護人」のロケ地、ヒンヨウル文化村の美しい景色。
・松島海水浴場やスカイウォーク、ケーブルカーなど、気ままに松島エリアを散策。
・交通が不便な観光スポットへもツアー車両なら移動がラクラク快適です。

- コース情報 ー

・集合時間・場所:
– 08:50:釜山地下鉄 西面(ソミョン)駅4番出口
– 09:20:釜山地下鉄 南浦(ナンポ)駅3番出口
・催行時間:約4時間
・帰路情報:
– 半日ツアー 12:50頃 南浦洞(ナムポドン)にて解散
– 1日ツアー 16:50頃 多大浦海水浴場 / 西面(ソミョン)駅 / 釜山(プサン)駅 にて解散
・使用車種:当日のご参加人数により異なります。
・ツアーの種類:混乗ツアー(混載車で行います)
・最少催行人数:2名
・ガイドの使用言語:韓国語 / 中国語

- コース情報 ー

・ ヒンヨウル文化村
 釜山(プサン)の影山(ヨンド)にある海のそばにある文化村。ヒンヨウル文化村は朝鮮戦争当時の避難民によって形成された村です。地域の再生事業として、アーティスト達と地域の住民の方が協力して制作したアートの数々によりアート文化村となりました。韓国映画「弁護人」のロケ地として知られています。

・松島スカイウォーク
 釜山(プサン)の人気ビーチ、松島海水浴場と亀島を結ぶ約365mの海上遊歩道。一部は強化ガラスで透明になっていて、高さ約6メートルから透明度の高い海を覗き込むことができます。高いところから海の景色を満喫できる松島海上ケーブルカーもおすすめ(自費)。韓国ドラマ「私たち結婚しました(우리 결혼했어요)」のロケ地としても知られています。

・甘川文化村(カムチョンムナマウル)*こちらで離団することもできます。
 山の斜面に階段状に建てられた家々の美しさから、韓国のマチュピチュとも呼ばれる人気のスポットの1つ。もともとは朝鮮戦争の頃に人々が避難してきた場所で、マチュピチュプロジェクトと呼ばれる町おこしにより、家々が壁画や鮮やかな色で彩られました。入り組んだ小道の各所にはSNS映えするスポットもいっぱいです。

・長林浦口
もともとは小さな港でしたが、カラフルなコンテナが加わりプサンの隠れた写真スポットへと生まれ変わりました!カラフルな色合いが可愛く、異国へ訪れたかの雰囲気を醸し出します。プサンで一押しのSNS映え写真スポットです。

・多大浦海水浴場
プサンで有名な海水浴場の1つ多大浦海水浴場。夏になると多くの観光客が訪れビーチを楽しみます。近年、新しく白鳥の生態遊歩道も完成し、ゆっくりと夕日を眺めながらの散歩を楽しめます。また、噴水ショーでは噴水に合わせて光が灯り、なんとも美しい景色をご覧いただけます。

▼釜山(プサン)半日 / 1日ツアー:松島スカイウォーク・ヒンヨウル文化村・長林浦口予約はこちらから
予約はこちらから
KRW 30,002 からみたいですね!(2019年12月26日現在)

支払い方法は
クレジットカード(VISA, JCB, Mastercard)、LINE Pay、Apple Pay(iOSのみ利用可)、Google Payから選び、Apple Pay、Google Payは国外取引となるので、ご利用のクレジットカード会社よりより国外取引手数料が請求されます。詳細はカード発行会社へお問い合わせください。とのことです!

今後も釜山情報を更新していきますのでお楽しみに!
釜山についてこんなこと知りたい!ということもあれば、お問い合わせください。

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚し、釜山広報しています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。