コロナ19でエアプサン社員もピンチ!

エアプサン




コロナ19の影響で現在、エアプサンは日本路線運休中ですね。。。働いている方も休職中です。。こちらに関して詳しくご紹介したいと思います!

エアプサン無休休職希望

2020.2.24記事ですが(韓国語記事リンク)
https://www.hankyung.com/society/article/202002248532Y

記事には

部署長級職員も自発的に賃金10%を返却し、すべての職員は3月から無給希望休職に積極的に参加することにした。
エアプサン職員は週4日勤務、無給休職15日、無給休職30日などを選択することができるようにした。
コロナ19事態で搭乗客が急減した中国および東南アジア路線25路線を3月1ヶ月の間運航しないことにした。
航空機と国内外空港操業社などとも費用納付猶予または、減免を協議するなど費用削減のための全方向的に対策準備に出た。

このように記載していますが、3月には日本と韓国でノービザが停止になったため状態が更に悪くなりましたね。。。

コロナ19の余波で直撃打を右エアプサンが来週からの従業員の70%の有給休職を実施

2020.3.13記事ですが(韓国語記事リンク)
http://www.knn.co.kr/203145

エアプサンは、現在、38路線のうち、35路線が運休状態と運航中の3つの路線図減便に入った状況です。
これにより、スンムジクをはじめ、全従業員1400人のうち、1000人程度が賃金の70%を受ける条件で5週間程度を休ませてなる予定です。

一方、釜山商工会議所は、エアプサンなどLCC業界の緊急支援を促す建議書を6つの省庁に伝達しました。

とのことです。

エアプサン

エアプサン

運休も1か月延長になりましたね。。。。

エアプサンだけでなく他社LCCも経営がピンチです。。。コロナウイルスが終息を祈るのと日韓のノービザ問題が早く解決してほしいですね><

今後も情報を更新していきますのでお楽しみに!
今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれのぐともです。 2013年、29歳の時に、韓国釜山に住みたい!と思い、ワーキングホリデービザ取得、その後日本語教師ビザ取得、2018年現在は、釜山男子と結婚し、釜山広報しています。 ※写真は、全て私が撮影した写真になります。